• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 すたんぷラリーのお土産にりんごはいかがですか?(平成24年)(2012/10/29)

 すっかり秋らしくなり、吾妻は温泉や紅葉だけでなく、りんごもおいしい季節になりました!

 中之条から四万、沢渡へ向かう国道353号線の沿線(沢田地区)には、15軒の観光果樹園があり、「りんご村」とも言われています。東吾妻町でもりんご狩りや直売を行っています。

 中之条町の「りんご狩り・ぶどう狩り」 
 東吾妻町フルーツマップ

 東吾妻町たなか園(吾妻郡東吾妻町三島4559/℡:0279-67-2430)では、「アルプス乙女(3〜4センチの小さく、赤いリンゴです)」というかわいらしいりんごが栽培されています。

<葉と比べると大きさがよくわかります>

 <(左から)むつ、シナノゴールド、アルプス乙女>

りんごにもたくさんの種類があるんですね!自分好みのりんごを見つけてみてはいかがでしょう。 

【収穫時期】 9月〜11月下旬(品種や気候により異なります)
品 種】   (果樹農園によって異なります)
 さんさ、つがる、ひめかみ、世界一、あかぎ、ゴールデンメロン、秋映、ゴールデンデリシャス、紅玉、むつ、ジョナゴールド、シナノスイート、シナノゴールド、陸奥、スリムレッド、陽光、新世界、ぐんま名月、ふじ等
【関連リンク】
  ・中之条町観光協会
  ・四万温泉協会
  ・沢渡温泉組合
  ・東吾妻町観光協会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◇吾妻エリアの観光情報
 ・tavi 吾妻エリアルートガイド
 ・吾妻 地産地消お食事ガイド
 ・吾妻探検隊
 ・吾妻プチtaviだより

⇦吾妻エリアのトピックスへ戻る