• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 中之条でも紅葉が真っ盛り(平成24年)(2012/11/12)

 朝夕、だんだん寒さが募ってきますね。吾妻の紅葉前線もだんだん高度を下げて、中之条まで降りてきました。

 本日の中之条歴史と民俗の博物館ミュゼです。真っ赤な紅葉が県指定重要文化財の白壁と青空に映えています。

(中之条の「ミュゼ」は、群馬県にも数少ない明治初期の洋風学校建築です。明治18年(1885年)に吾妻第三小学校として開校し、今年で127年。昭和53年に「群馬県指定重要文化財」となり、現在は博物館として、多くの方々に親しまれています。)

ミュゼは、あがつま美巡りすたんぷラリーの協力施設です。すたんぷラリー帳をご持参頂くとちょっとお得があります。

 観光シーズンもたけなわで、JR中之条駅も、連日多くの観光客の方々をお迎えしています。今日も、多くのお客様が四万温泉方面行きのバス乗り場に並んでいらっしゃいました。

 

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◇吾妻エリアの観光情報
 ・tavi 吾妻エリアルートガイド
 ・吾妻 地産地消お食事ガイド
 ・吾妻探検隊
 ・吾妻プチtaviだより

⇦吾妻エリアのトピックスへ戻る