• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 【終了】 65cm望遠鏡で昼間の金星と麦星を見よう(高山村)12/22〜24(平成24年)(2012/12/19)

ぐんま天文台では3連休となる12月22日から24日までの間に、昼間の星の観察会65cm望遠鏡で行います。
今回観察するのは金星と麦星です。麦星とは、うしかい座の恒星アルクトゥールスの別名で、麦が熟れる頃になると昇ってくることから名付けられました。
太陽を除けば、地球から見てシリウス、カノープスに次いで3番目に明るい恒星です。
惑星である金星と恒星である麦星の見え方を比べてみましょう。

【日 程】 12月22日(土)〜24日(月) 午前11:30〜正午まで
       *気象条件により観察する星を変更する場合があります。
       *悪天候で星が見えない場合は観察会を中止します。

【場 所】 群馬県立ぐんま天文台 7メートルドーム(65cm望遠鏡)

【予 約】 不要 定員制限なし

【参加費】 入館料のみ(大人:300円、大学生・高校生:200円、中学生以下:無料)

【交通アクセス】 電車など:上毛高原駅、渋川駅、沼田駅より車で約25分、中之条駅より車で30分
            車:関越自動車道「渋川伊香保IC」または「月夜野IC」より車で約25分

【お問い合わせ先】 群馬県立ぐんま天文台 0279-70-5300

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

 ◇吾妻エリアの観光情報
 ・tavi 吾妻エリアルートガイド
 ・吾妻 地産地消お食事ガイド
 ・吾妻探検隊
 ・吾妻プチtaviだより

  ⇦吾妻エリアのトピックスへ戻る