• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 【終了】カノープスを見よう! 2/16 (高山村) (2013/2/12)

「カノープス」とは、りゅうこつ(竜骨)座で最も明るい恒星で、太陽を除くとシリウスに次いで全天で2番目に明るい恒星です。

見頃は冬場、群馬県だと観察出来るのは一晩で1時間程度。

中国では、カノープスは「南極老人星」あるいは「寿星」などと呼ばれています。

「南極老人」というのは、長寿と幸福をつかさどる神様のことで、

日本では七福神の「寿老人」や「福禄寿」として親しまれています。

見ると長生きできると言われる星「カノープス」を、屋外広場で観察してみませんか?

*カノープスについては「ぐんま天文台こども新聞 NO.21」をご覧ください。 

 

【日程】 2013年2月16日(

【時間】 19:30〜20:45まで

【場所】 県立ぐんま天文台

【申込】 不要

【料金】 入館料のみ (大人:300円/中学生以下無料)

【交通アクセス】 JR吾妻線中之条駅またはJR上越線渋川駅またはJR上越線沼田駅からタクシー約25分/関越自動車道渋川伊香保ICから約25分

【お問い合せ先】 群馬県立ぐんま天文台  ℡0279-70-5300

【関連URL】 http://www.astron.pref.gunma.jp/events/130216canopus.html 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

   ⇦吾妻エリアのトピックスへ戻る