• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 【終了】昼間の水星観察会  2/16、17 (高山村)(2013/2/8)

水星は太陽系で一番内側の軌道を周る、太陽にもっとも近い惑星ですが、

太陽に近いがゆえに肉眼では一年のうちでもごく限られた時期の日没直後または日の出直前にしか観察できないため、意外と見ることが難しい星です。

望遠鏡を使えば、昼間でも観察できる場合があります。

ぐんま天文台では、「昼間の水星」が見頃となる2月16日()、17日()の2日間、

午前11時半から正午まで、65㎝望遠鏡で水星を高倍率で観察できます。

この機会に水星を眺めてみませんか。

(参考情報)

  • 水星は2月17日に東方最大離角(太陽から最も離れ観察しやすい位置)となります。
  • 水星を望遠鏡で観察すると「丸くない形」に見えます。(理由は金星の場合と同じです。金星の見え方が変わる理由。)
  • 水星はあまり明るくないため、気象条件によっては他の星(織姫星など)しか観察できない場合もあります。

<天文台と高山村のキャラクター「ひかるくん」と「いぶきちゃん」>

 

【日程】 2013年2月16日()、17日(

【時間】 午前11時半から正午まで

【場所】 県立ぐんま天文台7メートルドーム(65㎝望遠鏡)

※ 天候不良時は中止となります

【交通アクセス】 JR上越線渋川駅またはJR上越線沼田駅からタクシー約25分/関越自動車道渋川伊香保ICから約25分

【交通アクセス】 JR吾妻線中之条駅またはJR上越線渋川駅またはJR上越線沼田駅からタクシー約25分/関越自動車道渋川伊香保ICから約25分

【お問い合わせ先】 群馬県立ぐんま天文台  ℡0279-70-5300

【関連URL】 http://www.astron.pref.gunma.jp/

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

吾妻のスキー場情報
 ・スキー場一覧

吾妻エリアの観光情報
 ・tavi 吾妻エリアルートガイド
 ・吾妻 地産地消お食事ガイド
 ・吾妻探検隊
 ・吾妻プチtaviだより

吾妻エリアの観光協会等     
 
中之条町観光協会
 ・四万温泉協会
 ・沢渡温泉組合
 ・長野原町観光情報
 ・北軽井沢観光協会
 ・川原湯温泉協会
 ・嬬恋村観光協会
 ・万座温泉観光協会
 ・鹿沢温泉観光協会
 ・草津温泉観光協会
 ・高山村観光情報
 ・東吾妻町観光協会   

週末ふらっとあがつま美巡りすたんぷラリー(終了しました)
 ・公式facebookページでは、吾妻地域の観光情報を発信しています。下のバナーをクリックしてください↓↓
  

吾妻観光連盟主催 吾妻観光写真コンクール
 
第45回吾妻観光写真コンクール作品募集(終了しました)
 ・第44回吾妻観光写真コンクール入賞作品紹介

   ⇦吾妻エリアのトピックスへ戻る