• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 新名物[水芭蕉焼き]ができました!(片品村)(2013/2/5)

「水芭蕉焼き」は、片品村のシンボルである水芭蕉をイメージしたお饅頭です。
形は水芭蕉にそっくりで、味は「花豆あん」と「かぼちゃ・あずきあん」の2種類です。
ベビーカステラ風の生地にぎっしり詰まった”あん”がよく合っています。



「花豆あん」
 
ふっくら煮込んだ大粒の花豆がごろごろと入っていて、新食感!優しい甘さで生地との相性も抜群です♪

「かぼちゃ・あずきあん」(季節限定)
あずきあんがぎっしり!あずきあんの中には片品産かぼちゃ「白みくり」くるみが入っています♪ 

”あん”の素材の花豆やかぼちゃ・小豆などは、片品村の名水と地元農家の方の愛情で美味しく育ったものを使用しています。

【販売場所】 片品村鎌田 村の産物屋「かたしなや」 ☎0278−25−4141
【金 額】 2個入り:260円/4個入り:520円

皆さまぜひ、片品村の新名物「水芭蕉焼き」をお試し下さいませ♪

*「水芭蕉焼き」発表会の様子がこちらからご覧になれます。

また、「かたしなや」では、ワンコインランチ平日限定日替わり定食を始めました!
詳細はこちらです。 ぜひ、ご利用下さいませ♪