• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 GW最終日(5/6)は榛名山麓でツツジを愛でて!(榛東村・県林業試験場)(2013/5/5)

自然の魅力あふれる群馬県、この季節、春の山々は新緑で美しく輝いています。
  
 群馬県の森林は、県土面積の7割弱、快適な生活や産業経済上重要な役割を果たしています。

 群馬県林業試験場は、豊かな森林を引き継いでいくために、森林の育成・整備技術の開発を行うとともに、エコな循環型資源としての「木材」を有効に活用するために、県産材の加工、利用技術の向上などの課題に取り組んでいます。また、山村地域の経済的基盤の充実のため、野生きのこの人工栽培化やきのこ栽培技術の改良・開発にも取り組んでいます。

 林業試験場内には、6ヘクタールの敷地の中に数百種類の樹木があり、ツツジの美しい、この季節に一般開放を行っています。
 ※なお、これ以外にも、平日は場内見学ができます。

今春の休日一般開放は、GWの最終日5月6日(月・振替休日)に実施します。

昨年の休日一般開放の状況です。新緑の中で、約千株のツツジが咲き誇ります!
場内の樹木園、展示林なども見学できます。樹木園には、県内の県天然記念物の樹木等を挿し木で育てた樹木もあります。もし、県内の県天然記念物の樹木が落雷などで失われた場合には、同じ樹木を言わばクローンのように再生することができるように育てています。

 

開催日:平成25年5月6日(月・振替休日)
開催場所:群馬県林業試験場 場内樹木園、展示林など
        〒370−3503 群馬県北群馬郡榛東村新井2,935
       林業試験場までの詳しい交通案内はこちらをご覧ください
       http://www.pref.gunma.jp/07/p13710004.html
開催時間:午前9時30分〜15時まで
お問い合わせ先:群馬県林業試験場 027−373−2300
関連HP
http://www.pref.gunma.jp/07/p13700232.html