• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 伊香保ロープウェイ 壮大なパノラマとトレッキングを!(2013/6/6)

伊香保温泉に来られたら色々な楽しみ方ができます。
まずは、温泉に入る(当たり前ですが…)、
石段街で伊香保ならではの温泉情緒を楽しむ(おすすめです!)、
各地の温泉場でも数が減りつつある射的場で古き良き温泉場の遊びを楽しむ(映画テルマエ・ロマエで阿部寛さんも楽しまれた、大弓が引けるお店もあります)、伊香保温泉街には、まだまだ射的のお店が健在です
。射的場については、詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.hotels-ikaho.or.jp/ikahowhitepaper/3

今回は、これらとは違う伊香保温泉の楽しみ方をご紹介します。

それが伊香保ロープウェイです。

伊香保ロープウェイは、昭和37年に営業を開始し、温泉街の不如帰(ホトトギス)駅から標高932メートルの見晴駅までを4分間で結び、観光客の足として活躍しています。

不如帰駅

ご存じ伊香保を舞台にした、徳富蘆花の小説「不如帰」にちなんだ駅名で、「まちの駅」が駅ビルとして併設されています。館内には観光案内所や展示スペースがあり、駅だけでも楽しめます。まちの駅のギャラリー脇からは、ガラス越しにロープウェイの滑車がご覧いただけます。ロープウェイの仕組みが良く見えます。

見晴駅・ときめきデッキ

物聞山山頂にある見晴駅周辺には、上ノ山公園があります。公園には、谷川岳・浅間山はもとより、遠く草津・日光の山々まで、360度の大パノラマを満喫できる展望台があります。展望台には鐘があり、お子様がアスレチックなどで楽しめる遊具もあります。
関東平野も勿論眼下に一望でき、運がよければ、東京スカイツリーも!

いつの季節も、大パノラマが満喫できますが、新緑の季節、秋は紅葉、冬場の雪のあるときもまた違う風情が楽しめます。すぐ近くには、国体などでお馴染みの「県立伊香保リンク」があり、一般開放日にはスケートがお楽しみいただけます。

もっと、アクティブに、という方には、片道ロープウェイで登り、下りは伊香保神社まで20分ほど歩いて下山という楽しみ方もあります。整備はされていますが、当然山道です。細く長い急坂もあり、一部は階段です。
さらに体力があり、山がお好きなあなたには、すぐ近くに、二ツ岳を中心に東西2.9キロメートル、南北1.9キロメートルの広大な県立伊香保森林公園があり、3時間程度から5時間弱まで、各種の大自然満喫トレッキングが楽しめます。
トレッキングコースのことは、詳しくはこちらをご覧下さい。http://www2.wind.ne.jp/heso/trekking/area_trecking.html

 

営業時間

午前8時40分〜午後5時15分まで

  • 午前8時40分から午前10時までは10分間隔、午前10時から午後5時15分(下り最終)までは15分間隔で運行

※午後12時15分の運行はありません。

料金

 

 

大人(中学生以上)

子供(小学生以下)
往復 800円 400円
片道 480円 240円
  • 1歳未満は無料
  • 6歳未満は大人1名につき1名まで無料 

お問い合わせ先

伊香保総合支所経済建設課

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保116番地1

電話番号:0279-72-3155

ファクス番号:0279-72-5544