• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ

 大室古墳フェスタで公演します「下南室太々御神楽の養蚕の舞」(2013/11/23)

 県民の願い「富岡製糸場」の世界遺産登録を願って、渋川から養蚕の舞を披露します!

 11月24日(日)開催の「第2回古代東国文化サミット〜ググっとぐんま・大室古墳フェスタ〜」で、12時頃から伝統芸能のステージイベントが開催されます。
 渋川地域からは、「下南室太々御神楽の養蚕の舞」の皆様のに出演をお願いしました。

  • 出演予定時間:12時50分頃から25分程度
  • 開催場所:大室公園内 風のわたる丘 特設ステージ

 

◎「下南室太々御神楽の養蚕の舞」

 渋川市北橘町下南室の赤城神社に奉納される神楽舞は、東京都御獄神社に伝わる神楽を受け継いだ江戸神楽系です。
 明治16年に神官 金子常陸介が神事芸能として取り入れました。神話を劇化した「式舞」と神様を喜ばせるための「興舞」から構成されています。毎年4月第1日曜日に行われる春の例祭に神楽殿で奉納されます。
 昭和45年渋川市指定重要無形民俗文化財”養蚕の舞”は、平成2年に群馬県の重要無形民俗文化財に指定されました。

 

<大室古墳フェスタの問い合わせ先>
 ・群馬県文化振興課 電話027・226・2525(サミット・セレモニー、文化財、スタンプラリーなど)  
 ・群馬県中部行政事務所 電話027・231・2765(メインステージのアトラクションなど)

 

※画像は、渋川市教育委員会から提供頂いたものです

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 渋川地域の新しいFacebookページがスタートしました。

 こちらの画像をクリックしてみてください。