TOP

お問い合わせ

  • ご当地グルメ紹介
  • まだまだぐんまの歴史遺産
  • アクティビティ
  • ぐんまで鉄道の旅
  • 立ち寄り日帰り温泉

イベント情報

前橋文学館特別企画展 第24回萩原朔太郎賞受賞者展覧会 日和聡子『びるま』から『砂文』まで

萩原朔太郎賞に新たな輝きを加えた詩人

 

2002年「びるま」で第7回中原中也賞、2012年「螺法四千年記」で第34回野間文芸新人賞、そして2016年「砂文」で第24回萩原朔太郎賞を受賞した日和聡子氏。受賞に至るまでの詩と小説、それを生み出す日和聡子ワールドをさまざまな資料の展示をとおして紹介。独自の民話風の文学世界は、時にユーモラスでありながら、生の闇を抉摘(けってき)する深さを湛えている。2月25日(土)は、本人による記念講演(1月15日から申込受付)も行われる。

 

・会 期  平成29年1月15日(日)〜3月14日(火)

・開館時間 9時〜17時(入館は16:30まで)

・休館日  水曜日

・会 場  前橋文学館 2階展示室

・観覧料  300円(常設展・朔太郎展示室もご覧いただけます。)

      2月25日(土・記念イベント日)は無料

 

《記念イベント》

2月25日(土)午後2時から、日和聡子さんのお話や詩の朗読を行います。

電話、メールでの事前申し込みが必要です。(1月15日から受け付けています。)

 

・アクセス 電 車 JR前橋駅から徒歩約20分 / 上毛電鉄中央前橋駅から徒歩約5分

      自動車 関越自動車道 前橋ICから車で約15分

      駐車場 市営パーク城東をご利用ください。文学館のご利用で2時間まで無料。

 

開催日・期間 2017年1月15日(日)~ 2017年3月14日(火)
開催地 県央エリア 前橋文学館 2階展示室
住所 群馬県前橋市千代田町3丁目12-10
お問い合わせ先 萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち 前橋文学館
TEL 027-235-8011
URL http://www.maebashibungakukan.jp/
  • 前橋文学館特別企画展 日和聡子『びるま』から『砂文』まで フライヤー

  • 前橋文学館特別企画展 日和聡子『びるま』から『砂文』まで フライヤー

PDFダウンロード