TOP

お問い合わせ

  • ご当地グルメ紹介
  • まだまだぐんまの歴史遺産
  • アクティビティ
  • ぐんまで鉄道の旅
  • 立ち寄り日帰り温泉

イベント情報

前橋文学館企画展 「はじめて出逢ったあの日へ 教科書の中の萩原朔太郎」

誰もが教科書の中で出逢った萩原朔太郎

 

戦後、現在の教科書制度になってから、萩原朔太郎の詩や詩論は、400を越える高校の教科書に採用されており、その作品数は50編を越える。朔太郎は、国民詩人の一人として、ひろく読み継がれているのだ。本展では、教科書掲載の朔太郎作品を初出の教科書やパネル、原稿で展示。あわせて1950年代から現在までの代表的な文学作品等を時代背景として展示する。あなたはどの教科書で、どの萩原朔太郎の詩と出逢っていますか。

 

・会 期  平成29年1月21日(土)〜3月18日(土)

・開館時間 9時〜17時(入館は16:30まで)

・休館日  水曜日

・会 場  前橋文学館 3階オープンギャラリー

・観覧料  無料(特別企画展・常設展示をご覧になる際は観覧料が必要です。)

 

特別企画展「第24回萩原朔太郎賞受賞者・日和聡子展」が1月15日(日)から3月14日(火)まで開催されています。

 

《記念イベント》

2月25日(土)午後2時から、日和聡子さんのお話や詩の朗読を行います。

電話、メールでの事前申し込みが必要です。(1月15日から受け付けています。)

 

・アクセス 電 車 JR前橋駅から徒歩約20分 / 上毛電鉄中央前橋駅から徒歩約5分

      自動車 関越自動車道 前橋ICから車で約15分

      駐車場 市営パーク城東をご利用ください。文学館のご利用で2時間まで無料。 

 

開催日・期間 2017年1月21日(土)~ 2017年3月18日(土)
開催地 県央エリア 前橋文学館 3階オープンギャラリー
住所 群馬県前橋市千代田町3丁目12-10
お問い合わせ先 萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち 前橋文学館
TEL 027-235-8011
URL http://www.maebashibungakukan.jp/
  • 前橋文学館企画展「はじめて出逢ったあの日へ」フライヤー表

PDFダウンロード