世界遺産 富岡製糸場

観光施設

  • 世界遺産 富岡製糸場

明治5年(1872年)に明治政府が設立した官営模範製糸工場。高品質な生糸の大量生産を実現し、世界の絹の普及に大きく貢献しました。主要な施設が創業当時のままほぼそのまま現存。2014年6月に世界遺産に登録され、10月には富岡製糸場の繰糸所、東置繭所(東繭倉庫)、西置繭所(西繭倉庫)が国宝に指定されることが決定しました。

■見学料/大人:1,000円、高校・大学生:250円 小・中学生:150円

■開場時間/9:00〜17:00(入場は16:30まで) ※12/29〜31は休場

エリア 西部エリア ジャンル 世界遺産
所在地 富岡市
所在地 富岡市富岡1-1
連絡先名 富岡製糸場 TEL 0274-64-0005
URL <a href="http://www.tomioka-silk.jp/hp/index.html" target="_blank">http://www.tomioka-silk.jp/hp/index.html</a>
アクセス 上信電鉄 上州富岡駅から徒歩約15分/上信越自動車道 富岡ICから無料駐車場まで約10分*徒歩約20分