少林山達磨寺

観光施設

  • 少林山達磨寺

観音山丘陵の端に位置する少林山達磨寺は黄檗宗(おうばくしゅう)という禅宗のお寺です。達磨大師の教えを受け継ぐ縁起だるま発祥の寺として有名です。
天明の飢饉の後、九代目東獄和尚(とうがくおしょう)が苦しい農民の副業になるようにと、開山心越禅師が描かれた一筆達磨像をもとに木型を彫り張子だるまの作り方を伝授しました。
境内には、古今東西各種のだるまを展示した達磨堂や、ドイツの世界的建築家ブルーノ・タウトが昭和初期に居住していた洗心亭があります。

秋には見事な紅葉の風景が楽しめます。

エリア 西部エリア ジャンル 神社仏閣
所在地 高崎市
所在地 鼻高町296
連絡先名 少林山達磨寺 TEL 027-322-8800
URL http://www.daruma.or.jp/index.php
アクセス 電車:JR群馬八幡駅から徒歩15分
バス:高崎駅西口ぐるりん少林山線乗附先回り 20分 「少林山入口」下車
車:高崎インターから25分