磯部温泉

温泉

  • 磯部温泉

天明3年(1783)の浅間山大噴火のときに、湧出量が増したといわれる温泉。炭酸や、特に塩分を豊富に含んだ成分の濃い泉質で、皮膚病や慢性婦人病、慢性消化器病などに効能があります。名物の「磯部せんべい」も、この温泉を使って独特の風味に仕上げます。温泉マーク発祥の地としても有名です。

 

泉質

塩化物泉

効能

一般的適応症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

エリア 西部エリア 市町村 安中市
連絡先名 磯部観光温泉旅館協同組合 TEL 027-385-6310
URL http://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/isobe_spa.html
アクセス JR磯部駅から徒歩約5分