TOP

ぐんまの夏

お問い合わせ

おすすめ旅スポット

東部エリア 東部エリア

ぐんま昆虫の森

ぐんま昆虫の森 ぐんま昆虫の森

全国的にもユニークな「昆虫」をテーマにした体験型教育施設です。45ヘクタールの敷地に雑木林や棚田、畑、小川などの里山を再現。そこで暮らす昆虫を探し、手に取り、その生態をじっくり観察できます。昆虫観察館では里山の生きものや世界の昆虫をいつでも見ることができ、亜熱帯の植物が生い茂る温室では、日本最大級のチョウ「オオゴマダラ」が飛び交い、間近で観察できます。そのほか、昆虫クラフトやふれあいコーナーなど各種プログラムも楽しめ、かやぶき民家では四季折々の自然を感じられる里山生活が体験できます。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

ぐんまこどもの国

ぐんまこどもの国 ぐんまこどもの国

広い芝生広場や子どもたちに大人気のサマーボブスレーなど、一日たっぷり遊べます。児童会館では科学の世界を体験できるサイエンスワンダーランドやプラネタリウムも。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

向井千秋記念子ども科学館

向井千秋記念子ども科学館 向井千秋記念子ども科学館

館林市出身の宇宙飛行士・向井千秋さんを記念した施設で、プラネタリウム観覧や、月の重力体験もでき、楽しみながら科学を学べます。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

織物参考館”紫”(ゆかり)

織物参考館”紫”(ゆかり) 織物参考館”紫”(ゆかり)”

≪動く、さわれる、生きている≫ 織物参考館“紫”(ゆかり)では、皆様に織物の歴史を知っていただける様、消えつつある古い染織技術、文化の発展、足跡を物語る貴重な資料1200点余りを展示しております。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

茂林寺

茂林寺 茂林寺

「分福茶釜」の伝説で知られている茂林寺。境内には、総門から山門までの参道に25体の狸の像があり、参拝客をお出迎えます。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

道の駅 富弘美術館

道の駅 富弘美術館館 道の駅 富弘美術館

水彩の詩画を通して生命の尊さ、やさしさを語り続ける星野富弘さんの作品を一般公開する富弘美術館を核にした施設。施設内から草木湖畔に通じる遊歩道がのびています。草木ドライブインと連携して道路情報や観光情報を提供しています。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

赤岩渡船

赤岩渡船 赤岩渡船

千代田町赤岩と埼玉県熊谷市の利根川の対岸を結ぶ渡船。昔ながらの情緒を感じながら約400mを5分で渡ります。自転車やバイクも乗船できるので、対岸散策に便利です。

詳しくはこちら 詳しくはこちら