TOP

お問い合わせ

※地図上の番号は、以下

 の観光スポットなどを

 示したものです。

/images/kinuisan/tajima/tajima_photo02.jpg” alt=”” width=”326″ height=”240″ />

イチゴシロップを入れた「アマ」とカレー粉を入れた「カラ」、両者を合わせた「アマカラ」味があるのが、いせさきもんじゃの特徴です。

問合せ:0270-24-2211(伊勢崎商工会議所青年部)

自然とふれあいながら、豊かな心を育むことをコンセプトにした公園で、子どもたちがのびのびと遊べる芝生広場やぼうけん山などがあります。園内の「まゆドーム」では、自然環境が学べる様々な体験学習を行っています。

所在地:伊勢崎市馬見塚町1808-1

開館時間:(3月~10月)9:30~17:00(11月~2月)9:30~16:00

休館日:毎週火曜日、祝日の翌日、年末年始(12/29〜1/4)

料金:無料

問合せ:0270-31-3778

子供のもり公園伊勢崎の詳細情報はこちら(外部リンク)

江戸時代に離婚を求めて駆け込んだ妻を救済して、離婚を達成させてくれたのが縁切寺。昔からある縁切り俗信を、現代に蘇えらせたのが当資料館の縁切・縁結厠で、一か所で縁切り・縁結びを行えるのが特徴です。

所在地:太田市徳川町385-1

開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

料金:入館料大人200円、中学生以下無料

問合せ:0276-52-2276

縁切寺満徳寺資料館の詳細情報はこちら(外部リンク)

徳川氏発祥の地に移築された日光東照宮元宮の拝殿。彫刻「巣籠りの鷹」が施された本殿や宝物などが国重要文化財となる由緒ある神社です。

所在地:太田市世良田町3119-1

拝観時間:(4月~10月)9:00~16:30(11月~3月)9:30~16:00

料金:拝観料大人300円、小・中学生100円

問合せ:0276-52-2045

世良田東照宮の詳細情報はこちら(外部リンク)

国道17号上武自動車道に面する道の駅おおた。屋台形式の車がズラリと並ぶ「ケータリングカービレッジ」や毎日地元の新鮮野菜が並ぶ「採れたて市場」などがあります。

所在地:太田市粕川町701-1

営業時間:9:00~19:00(休憩スペース・授乳室は24時間)

問合せ:0276-56-9350

道の駅おおたの詳細情報はこちら(外部リンク)

近代日本資本主義の父ともいわれ、富岡製糸場との関わりも深い渋沢栄一の生地(通称「中の家」)。養蚕などを行う裕福な農家でした。現在の主屋は栄一の妹夫妻が1895年(明治28)に上棟したものです。

所在地:埼玉県深谷市血洗島247-1

開館時間:8:30~17:00

料金:無料

休館日:年末年始(12月29日~1月3日)

問合せ:048-572-9581(深谷市教育委員会生涯学習課)

本邸宅は、戦前・戦中の軍用機メーカー「中島飛行機」の創始者・中島知久平(1884〜1949)が両親のために、建造した敷地面積1万m²を超える大規模な邸宅です。建築の意匠・構造・素材において学術的価値が高く、本県に残された近代和風建築を代表する建造物として極めて重要なものです。

所在地:太田市押切町1417

開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)

料金:無料

休館日:月曜日(休日の場合は翌日休み)

問合せ:0276-52-2235(太田市中島知久平邸地域交流センター)

※休館日:0276-20-7090(太田市教育委員会文化財課)

中島知久平邸の詳細情報はこちら(外部リンク)

明治45年に建てられた県内最古の木造洋風医院建築。伊勢崎市指定重要文化財。平成14年に街中を約200m曳家移転してきました。内部は和洋折衷の様式が取り入れられています。

現在は、伊勢崎銘仙の企画展を年に数回開催しています。

※伊勢崎銘仙は、自由奔放な柄や色遣いをしており、個性的で開放的な銘仙です。その華やかさから、大正から昭和の中頃まで、日本女性が着る銘仙の大半を占め、特に関西地方の女性に愛され着続けられました。

所在地:伊勢崎市曲輪町31番4号

開館時間:10:00~17:00

料金:無料

休館日:月・火曜日(祝日を除く)

※年末年始は休館になることがありますので、事前にお問い合わせください

問合せ:0270-40-6885

いせさき明治館の詳細情報はこちら(外部リンク)

●当ホームページに掲載されている写真・イラスト・地図はすべてイメージです。実際のものと異なる場合もあります。●記載されている各観光施設の営業時間・定休日・各種料金などは平成28年3月25日現在の情報です。最新情報をご確認ください。