標高約1,500メートル〜1,700メートルに咲き誇るおよそ15万株のシャクナゲが植えられた「浅間高原しゃくなげ園」は、天空の花畑と呼ばれ、毎年ファンが訪れる嬬恋村の人気スポットです。

5月14日から5月30日(予定)に開催される「浅間高原しゃくなげ園まつり」の期間中は、園内ガイドも常時待機しているので、ぜひご活用ください。

※開花状況により、開催が日程が早まる場合がございますので、最新情報のご確認をお願いいたします。

また、まつり会場では、記念植栽無料体験(日にち限定)やシャクナゲの販売、地元特産品の販売なども行われています。

まつり期間が終わっても、積雪により立ち入りができなく時期まで、シャクナゲ以外に高山植物の女王コマクサやカラ松の黄葉、そして眼下に広がる嬬恋村や遠くの山々までの大パノラマも見ることができます。

まつり期間以外の時期は、園までの道のりに案内看板等がないうえ、迷いやすい場所にあるため、お越しの際は嬬恋村観光案内所(0279-97-3721)まで、ご連絡いただければと存じます。(アクセスマップをお送りいたします)