日本百名山の一つに数えられ、標高2,354メートルの四阿山は、真田一族が守護神として崇めていた山でもあります。

嬬恋村川の登山道には、国道144号線からアクセスできる鳥居峠コースとゴンドラを使うことができるバラギ高原コースがあり、コース内には、的岩・鬼岩・嬬恋清水・花童子の宮跡など名所があり、およそ1時間45分で頂上まで行くことができるゴンドラを使う入門者も含め幅広い層に楽しまれています。

2018年に開通した、ぐんま県境稜線トレイルのコースのスタートもしくはゴールのスポットになっています。