【新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、開催を中止させていただくことになりました。】

 

2019年「音のある遊び場」として、音とマルシェの融合をテーマに約20,000人を動員したイベントが、2020年はさらにパワーアップ。人気アーティストを招待しての有料フェスとして開催予定。2019年日本遺産に認定された、館林の「里沼(城沼)」を背景に、音楽だけでなく、食・物販・ワークショップなど100以上の店舗も集結します。