木馬瀬(ちませ)の福寿草自生地

観光施設

  • 木馬瀬(ちませ)の福寿草自生地

“早春を告げる花フクジュソウが約1,500㎡の小山一面に自生しています。幕末、勘定奉行を罷免された小栗上野介が領地の権田村(現・高崎市)へ引き上げる際、木馬瀬に埋めた軍用金が黄金色の花となって地上に萌え出たという伝説があります。

■見頃/2月下旬〜3月上旬”

エリア 西部エリア ジャンル その他
所在地 安中市
所在地 松井田町上増田木馬瀬地区
連絡先名 安中市商工観光課 TEL 027-382-1111
URL http://www.annaka-city.com/flower/
アクセス JR信越本線 西松井田駅からタクシー約20分/上信越自動車道 松井田妙義ICから約30分