神流鯉のぼり祭り

観光施設

  • 神流鯉のぼり祭り

鯉のぼり祭りは、昭和56年5月に町内の有志団体「かたる会」が2本のワイヤーロープに鯉のぼりを100匹ずつ揚げたのが始まりで、その数は、年を重ねる毎に8ラインにまで増え、昭和62年5月には、800匹となりました。


同年10月に群馬県ふるさとづくり賞を受賞し、また、翌年3月には第2回全国ふるさとづくり賞最優秀賞にも輝いたイベントであります。


平成元年5月には、鯉のぼり祭り実行委員会主催の「鯉のぼりフェスティバルin万場」となり、平成15年からは、万場町と中里村との合併に伴い「神流町鯉のぼり祭り」となり、神流町の春の恒例行事となっております。

エリア 西部エリア ジャンル その他
所在地 神流町
所在地 多野郡神流町万場(こいこいアイランド会館下)
連絡先名 神流町観光案内所 TEL 0274-57-3305
URL http://town.kanna.gunma.jp/kanko/index.php?page_id=88
営業時間 10:00~16:00