応徳温泉

温泉

  • 応徳温泉

応徳年間(1084~1086)に発見され、やわらかな入り心地の温泉は、草津温泉の仕上げ湯として長い間親しまれてきました。昔は農作業で荒れた肌がすべすべになると喜ばれました。

泉質

硫酸塩泉

効能

一般的適応症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症

エリア 吾妻エリア 市町村 中之条町
所在地 大字小雨21-1
連絡先名 中之条町観光協会 TEL 0279-75-8814
URL http://www.nakanojo-kanko.jp/onsen/oudoku.shtml
アクセス JR長野原草津口駅からバス約20分