以下の内容は、第5弾(5/9~31)についての宿泊施設・旅行業者のみなさま向けの内容です。
旅行業者のみなさまは特に「6 旅行商品(ツアー)での宿泊について」をご確認ください。

第4弾(4/1~28)については、こちらをご覧ください。

「宿泊キャンペーン」をご利用のみなさまはこちらをご覧ください。

 

1 概要

(1)割引(またはキャッシュバック)金額

1人1泊あたり5,000円または3,000円

※宿泊料金が1人1泊あたり税込6,600円以上の場合に適用します。

※第1・2弾の際に宿泊施設にご負担いただいた1,000円はありません。

 

(2)割引(またはキャッシュバック)対象

群馬県内の登録宿泊施設に宿泊した、割引対象の都道府県民が対象となります(宿泊料金が発生しない乳幼児等を除く)。

4月28日時点では、群馬県民・福島県民・栃木県民・茨城県民・埼玉県民・神奈川県民・千葉県民・新潟県民・山梨県民・長野県民が対象となります。

 

宿泊料金により割引(またはキャッシュバック)の額が異なります。

※第4弾と異なり、群馬県民とその他対象県民の割引の枠組みは同一です。

割 引 要 件 割 引 額

ア 新型コロナワクチン3回接種済 ※1

イ PCR検査・抗原定量検査・抗原定性検査陰性 ※2

ウ 年齢11歳以下 ※3

1人(1泊)あたり6,600円~9,999円の場合

3,000円/人(泊)

1人(1泊)あたり10,000円以上の場合

5,000円/人(泊)

※1 3回目接種日当日から対象となります。

※2 PCR検査・抗原定量検査:宿泊開始日の3日前以内に検体採取したもの

抗原定性検査:宿泊開始日の1日前以内に検体採取したもの

○群馬県では「ワクチン検査パッケージ等定着促進事業」により、抗原定性検査の無料検査を令和4年6月30日(木)まで実施しています。

くわしくはこちらをご確認ください。 (他県の実施状況は他県にお問い合わせください。)

※3 同行の同居家族全員がアまたはイの場合に限ります。

 

(3)割引(またはキャッシュバック)となる利用期間

令和4(2022)年5月9日(月)~5月31日(火)宿泊分  (4月29日(金)~5月8日(日)を除く)

※ただし、新型コロナウイルス感染症の状況及びGo Toトラベル事業の再開状況によっては、本事業を中止することがあります。その場合のキャンセル料等の補償はございませんので、ご了承ください。

 

(4)利用方法

①宿泊当日のチェックイン時に、まずは、割引対象となる利用者全員の「住所が記載されている本人確認書類」(運転免許証・保険証・マイナンバーカード等)により割引対象の都道府県民であることを確認します。

「ぐんまワクチン手帳」(スマートフォン画面/群馬県民に限る)、「国の新型コロナワクチン接種証明書アプリ」(スマートフォン画面)、もしくは「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」(原則として原本紙面、原本の提示が困難な場合は複写もしくは写真でも可)を利用者に提示してもらい、新型コロナウイルスワクチン3回目の接種を確認します。

もしくは、PCR検査・抗原定量検査・抗原定性検査のいずれかによる「陰性通知」(通知書面もしくはスマートフォン画面等)を利用者に提示してもらいます。この際、PCR検査および抗原定量検査の場合は宿泊開始日の3日前以内に検体を採取したものか、抗原定性検査の場合は宿泊開始日の1日前以内に検体を採取したものかを確認します。ただし、抗原定性検査の場合は、検査キットによる自己検査結果は対象外とし、検査機関等が発行する結果通知を確認することとします。

③ここまでのことが確認できた宿泊客に対して、割引(またはキャッシュバック)を適用します。お客様には、これらを宿泊当日に提示していただくことにより、割引(またはキャッシュバック)となる旨をお伝えください。

※宿泊予約方法(施設への直接予約、旅行会社経由、宿泊予約サイト経由等)は問いません。宿泊予約サイトや募集チラシなどに記載する場合には、対象者と提示が必要なものについてお客様へお伝えください。また、本キャンペーンを適用しないプランがある場合には、予約サイト等に明示するなど宿泊施設の責任において必ず予約時にお客様へお伝えください

※本キャンペーン利用期間中の、すでに予約をしていただいている宿泊も対象となりますが、対象者と提示が必要なものについて、お客様に事前にお伝えください。

ぐんまワクチン手帳について

ぐんまワクチン手帳は、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた本人の接種の事実をスマートフォン等に表示
するもので、紙の接種済証や接種記録書と同じ事実を表示させるものです。

詳しくはこちら(外部リンク)

国の新型コロナワクチン接種証明書アプリについて

日本政府(デジタル庁)が公式に提供する、新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリ

画面イメージはこちら

 

2 対象宿泊施設

群馬県内の旅館、ホテル(ビジネスホテル含む)、民宿、ペンション等

対象宿泊施設は公募し、業界に対応した新型コロナウィルス感染症対応ガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染症の予防対策に取り組んでいる宿泊施設であることなどの条件に該当することを必須とします。

詳しくは、下記「愛郷ぐんまプロジェクト第5弾『宿泊キャンペーン』対象施設向けマニュアル」をご確認ください。

(※参考)
■業種:旅館・ホテル
宿泊施設等における新型コロナウイルス対応ガイドライン(令和2年5月19日群馬県旅館ホテル生活衛生同業組合、群馬県観光物産国際協会、群馬県温泉協会発行)▶詳しくはこちら

■業種:簡易宿所・その他の宿泊業
ホテル業における新型コロナウイルス感染症対応感染拡大予防ガイドライン(令和2年5月14日一般社団法人日本ホテル協会発行) ▶詳しくはこちら

 

 

3 対象施設向けマニュアル

「愛郷ぐんまプロジェクト第5弾『宿泊キャンペーン』対象宿泊施設向けマニュアル」はこちら(PDF)

 

 

4 対象施設登録申請について

「第4弾」に登録のある施設のみなさまには、「第5弾への登録(継続)」希望の有無を別途お伺いいたします。
以下の内容はお見捨ておきください。

対象施設向けマニュアル20ページ「3.愛郷ぐんまプロジェクト第5弾『宿泊キャンペーン』対象施設登録申請(事前登録)について」をご覧のうえ、事務局あてに申請してください。提出書類を事務局で審査後、登録決定通知をメールまたはFAXにて通知します。

※オンライン上(申請用専用フォーム)で申請できます。申請用専用フォームはこちら

※メールでお送りいただく際のアドレス : ai4アットマークgtia.jp

※FAXでお送りいただく際のFAX番号 : 050-3385-8954

 

申請に必要な提出書類 (※様式中「第4弾」となっている箇所は「第5弾」と読み替えてください。)

①愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」対象施設登録申請書(様式1)(PDFExcel

②誓約書(様式2)(PDF ・Word

③感染症予防対策を取り組むにあたり、遵守している新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインの写し(ただし、群馬県「ストップコロナ!対策認定制度」の認定を受けている宿泊施設は提出を省略することが可能です。)

④旅館業法の営業許可の写し または、住宅宿泊事業法の届出済書の写真

⑤振込口座通帳の写し(金融機関名、支店名、種別、口座番号、口座名義人が全て確認できるページの写し)

※申請用専用フォームから申請いただく場合には、③④⑤はPDFまたは画像ファイル(③④⑤合計6MBまで)にてアップロードしていただきます。

 

 

5 実績報告・支払について

対象施設向けマニュアル23ページ「4.愛郷ぐんまプロジェクト第5弾実績報告・請求・支払について」をご覧のうえ、各期の提出期限までに請求書類をオンラインまたは郵送にてお送りください。請求書類を確認の上、支援金をお支払いいたします。

また、利用状況を確認し予算執行状況を把握するため(ご請求をいただくよりも早い段階で確認するため)、週ごとの利用実績(人数のみ)をヒアリングさせていただきたく存じます。大変お手数をおかけいたしますが、オンラインフォームへの入力が可能な施設におかれては、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

請求時の提出書類

①愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」支援金交付請求書(様式4)(PDF Word

②愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」支援金実績報告書(様式5)(PDFExcel)(記入例

③愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」支援金申込書および新型コロナウイルス感染対策確認書(様式7)(PDFWord)(記入例

④割引(またはキャッシュバック)前の宿泊料金またはツアー料金が証明できる書類(領収書の写し等)

⑤愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」旅行代金証明書(様式9)
※⑤は宿泊施設にて作成いただくものではありません。旅行会社が、旅行商品で宿泊されるお客様に対して発行するもので、お客様から提出があった場合にのみ提出してください。

※上記①、②の書類については、期ごとに提出していただきます。

※上記③、④、⑤の書類については、グループごとに対にして提出してください。

 

請求書類の提出先

・オンライン申請フォームは こちら

・郵送される場合にはこちらの「料金受取人払郵便用紙」をご使用ください。郵送先は第3弾までの住所から変わっていますので、ご注意ください。(第1・2段の封筒を用い、旧住所に届く書類が見受けられます)

 

利用実績(人数のみ)のヒアリング

・(第4弾)4月22日(金)~28日(木)の利用実績  →  5月2日(月)までに こちら からご入力ください
・5月9日(月)~15日(日)の利用実績  →  18日(水)までに こちら からご入力ください
・5月16日(月)~22日(日)の利用実績  →  25日(水)までに こちら からご入力ください
・5月23日(月)~31日(火)の利用実績  →  6月3日(金)までに こちら からご入力ください

 

その他の書類

愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」取消料対応費用請求書(様式8)(PDF ・Word
※宿泊予約後の「PCR検査・抗原定量検査・抗原定性検査のいずれかによる陽性判定」に伴う取消料対応費用にのみ使用します。詳しくは、対象施設向けマニュアル26ページをご覧ください。

 

 

6 旅行商品(ツアー)での宿泊について

詳しくは、対象施設向けマニュアル17ページをあわせてご確認ください。

・旅行会社が販売する募集型企画旅行商品、受注型企画旅行商品での宿泊も対象となります。
・旅行会社は、事前の参加登録は必要ありません。
・旅行会社で宿泊旅行代金を収受する場合、割引適用前の金額を収受していただき、お客様には宿泊施設にてキャッシュバックを受けていただきます(当日宿泊施設にて、本人確認書類、証明書類の提示が必要です)。
・割引の適用可否、割引額については、旅行会社が利用者に販売した旅行代金による「1人1泊あたりの金額」を基準に判断することとします。

 

「旅行代金証明書」について

・旅行会社は、販売する旅行商品で宿泊されるお客様に対し、「愛郷ぐんまプロジェクト第5弾『宿泊キャンペーン』旅行代金証明書(様式9)」を発行してください。「旅行代金証明書」は、お客様が申し込んだ旅行商品の販売額が記されたものです。
・お客様が宿泊施設チェックイン時に、申し込んだ旅行商品の販売額が記された「旅行代金証明書」を提出することで、宿泊施設は、記された旅行代金をもとに「1人1泊あたりの金額」を算出し、割引の適用可否、割引額を判断します。
・受け取った「旅行代金証明書」は、支援金請求の際に提出していただきます。

・愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」旅行代金証明書(様式9)(PDFExcel

 

 

7 よくあるご質問

宿泊施設向けQ&A(4月28日現在)はこちら(PDF)

旅行会社向けQ&A(4月28日現在)はこちら(PDF)

 

 

8 広報素材ダウンロード

★バナーデータ  ①1200×200px(PNG) ②340×170px(PNG) ③900×550px(PNG

★キャンペーンチラシ(PDF

★ご利用のみなさまへ(PDF

広報やフロント等への掲示などにご活用ください。

 

 

9 お問い合わせ先

愛郷ぐんまプロジェクト第5弾「宿泊キャンペーン」事務局

(受託者:公益財団法人群馬県観光物産国際協会)

宿泊施設のみなさま用TEL:027-212-4712(平日9:00~17:00)