TOP

ようこそ、ぐんまへ。ググっとぐんま公式サイト

お問い合わせ

「無料」観光地循環バスで、11月の秋のみどり市を楽しもう!

「無料」で観光地を巡ることができるバスが、みどり市で発進!
11月の土日祝日は、秋のみどり市に遊びに行きませんか!

11月2日(土)から、11月中の土日祝日に、赤城駅から小平の里までの観光地を巡る循環バスを運行します。

乗車賃は、どなたでも全区間無料です。

さらに、バスにご乗車していただくと、浅原体験村と小平の里のお食事処で、お食事が割引になる割引券を配布します!

 

無料で乗車ができて観光地を巡ることができる&お食事も割引になる、とってもお得なみどり市の無料バス。

ぜひ、ご利用いただき、みどり市の観光を楽しんでください!

 

[バスで巡ることのできる観光地]

 

〇高津戸峡
関東の耶馬渓とも讃えられる高津戸峡。遊歩道が整備されており、ゴリラ岩、ポットホールなどを見ることができます。新緑の頃から秋にかけてが見頃で、とりわけ渡良瀬川両岸の紅葉が映える秋季の景観は見逃せません。
https://www.city.midori.gunma.jp/…/contents/1000…/index.html

 

〇小平の里
キャンプ場や #鍾乳洞、植物園、日帰り入浴や親水公園等があり、一日では遊びきれないほど自然体験を楽しめます!
うどん打ちやまんじゅう作りなど地域の食文化も体験できます。
http://www.odairanosato.com/

 

〇コノドント館(大間々博物館)
地域の自然、歴史、民族などをわかりやすく、楽しみながら知ることができる博物館。
この博物館の大正10年に建築された旧大間々銀行の営業所本館と倉庫を修復したもので、大正期の洋風建築として群馬県内でも有数の貴重な近代化遺産です。
https://www.city.midori.gunma.jp/conodont/

 

〇まちなか交流館
大正や昭和初期の面影を色濃く残す大間々の街並みにある、和風でモダンな建物。旧酒造店舗(旧奥村酒造)をリフォームしています。
街中散策をお楽しみいただいた際に、休憩所としてお立ち寄りください。
https://www.city.midori.gunma.jp/…/contents/1564…/index.html

 

〇浅原体験村
農園体験が楽しめるほか、園内コテージで憩いのひとときを過ごせます。お食事もでき、体験村名物手打ちそばは好評で、そば打ち体験も楽しめます。

https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1000000000992/index.html

 

〇ながめ余興場
ながめ公園の一角にある、昭和12年に建てられた木造二階建ての劇場です。直径6.3mの廻り舞台や花道、二階席もある本格的な造りで、玄関は歌舞伎座を模したと言われています。
11月24日(日)までは約1000体の菊や菊人形が会場を華やかに彩る「関東菊花大会」を開催しています。

https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1000000000166/

 

〇大間々駅
昭和初期のモダンな雰囲気が残されている待合室が特徴的なわたらせ渓谷鉄道の駅。
明治から昭和初期にかけての歴史的な建造物が立ち並ぶ大間々の市街地に調和しており、まさに大間々町の玄関口と言えます。駅の中では、わたらせ渓谷鉄道のキャラクターわっしーのオリジナルグッズなども販売しています。

 

開催日・期間 11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)、9日(土)、10日(日)、
16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
開催地 東部エリア みどり市
お問い合わせ先 みどり市観光課
TEL 0277-76-1270 / kanko@city.midori.gunma.jp