tourist information

観光情報

金精神社

御神体をモチーフにした一風変わった御朱印

金精神社は、群馬・栃木の県境である金精峠の頂上にあり、明治時代以前から各地の人々の信仰を集めていました。木造のため破損がひどく、昭和33年に鉄筋コンクリート造りの社殿が完成、山を歩く人々が多く訪れています。その後、魚苑が観光ルートに入ったため、魚苑よりやや小高い所に精明神社(金精神社と同じ)が建てられ、見事な美しい神社が見られるようになりました。金精神社の御神体は、石造の男根を形取った金精神で、子孫永続、一族繁栄の守護神として祀られてきました。

エリア

利根沼田エリア

市町村

片品村

連絡先

白根魚苑

所在地

利根郡片品村東小川4653-16

TEL

0278-58-2250

0278-58-2250

営業時間

白根魚苑/4月下旬~11月中旬、9:00~17:00


料金

無料

アクセス

JR沼田駅からバス約60分「鎌田」下車乗換約15分(鎌田から冬期間運行なし)、関越自動車道沼田ICから約55分

事前予約

不要


駐車場

無料、約100台